主要記事 少年野球

小学生に人気/全国スポ少野球北海道予選/スタルヒン杯

スタルヒン氏の功績を称える野球大会

旭川出身 伝説のプロ野球選手

故ヴィクトルスタルヒン氏は日本プロ野球史上初の外国生まれの選手。通算303勝をあげ野球殿堂入り(1960年)をした超有名投手。ロシア生まれで、旭川で育ち、旭川日章小学校、旭川中学(現旭川東高校)で有名に。読売巨人軍の前身のチームに入団。旭川中学では予選で2年連続決勝で敗退し、甲子園出場まで後一歩。その後、家庭の事情により、学校を中退。甲子園をあきらめプロ入りのため、旭川を出郷。
参考)wikipedia

開催実績40年超

「スタルヒン杯争奪全道スポーツ少年団軟式野球交流大会」。(公財)北海道スポーツ協会北海道スポーツ少年団と旭川市等が主催。1980年の第1回から数え、「40年以上」の開催実績を持ち、北海道新聞社主催の「全道少年野球大会」と並び、歴史のある大会。道内各管内(振興局単位)で予選開催。代表チームが旭川市で全道大会トーナメント。会場は主に、スタルヒン球場(花咲スポーツ公園硬式野球場)を使用。しかし当初の夏休み期間中の開催から7月の連休に変更。この連休は夏の高校野球北北海道大会と重なり、旭川ドリームスタジアム(東光スポーツ公園)がメイン球場に。2006年に完成の旭川ドリームスタジアムも5000人収容できる立派な球場子供達に「がっかり感」はほとんどなし。(と思われる。)

マックとは別の全国大会への道

大会立ち上げ当初より、この大会だけの予選会を行う管内は少なく、全道少年野球大会や全日本学童大会の予選を兼ねて代表チームを決定。例えば、全道少年野球大会の十勝管内予選の1位が全道少年野球大会へ出場、2位がスタルヒン杯全道大会へ出場、という具合に。よってスタルヒン杯には実質、各地区の2位以下が集まるような大会、「2位大会」などと言われる事もある。ただし、この大会はスポ少全国大会(全国スポーツ少年団交流大会)の出場権を獲得できる大会。すなわちスポ少北海道代表決定戦。各地区のマクドナルドトーナメント敗北チームがもう一つの全国大会を狙う、いわば敗者復活戦。

スタルヒン杯全道大会 過去の戦績

下記のリンクをクリックするとサイト内の別ページへ移動。
それぞれ10年分のトーナメント結果。

試合結果 1980年~2022年

2021年~2022年
2011年~2020年
2001年~2010年
1991年~2000年
1980年~1990年

歴代優勝チーム

優 勝準優勝
2022東川大雪野球スポーツ少年団稚内ファイターズ
2021中止
2020中止
2019帯広/豊成ファイターズ釧路/鳥西メジャーズ
2018新ひだか/静内ホワイト☆スターズ(優勝)岩見沢美園スターズ
2017仁木野球スポーツ少年団千歳ガッツ
2016札幌/手稲ヤングスターズ天塩タイガース
2015富良野・扇山レッドペッカーズ釧路・青葉スターズ
2014旭川・神楽少年野球団千歳ガッツ
2013旭川・東光サンボーイズ滝川少年野球倶楽部
2012旭川・新富野球少年団苫小牧・美園スラッガーズ
2011旭川・神居野球少年団恵庭・恵み野ロイヤルズ
2010旭川・神居東ベアーズ江別・上江別ブルードリームズ
2009江別・野幌ファイターズ滝川少年野球倶楽部
2008岩見沢・北真パイレーツ函館人見スポーツ少年団
2007旭川・神楽少年野球団様似野球スポーツ少年団
2006旭川/愛宕東スーパースターズ江別・元江別アニマルズ
2005三石リトル野球協会釧路・芦野ドラゴンズ
2004札幌・手稲鉄北イーグルス旭川・大有野球クラブ
2003音別ヤンガーズ旭川・大有野球クラブ
2002江別・元江別アニマルズ岩見沢南ビクトリー
2001旭川・永山西クラブ札幌・星置スターズ
2000帯広・東フェニックス旭川・緑が丘グリーンボーイズ
1999旭川・大有野球クラブ白老町緑丘ファイターズ
1998札幌・東ハリケーン帯広・東フェニックス
1997旭川・永山中央野球少年団札幌・東ハリケーン
1996江別中央タイガース伊達・稀府リトルファイターズ
1995江別・大麻チャイルズ鹿部クラップーズ
1994旭川・大有野球クラブ江別・大麻チャイルズ
1993岩見沢美園スターズ札幌・宮の沢オリオンズ
1992旭川・大有野球クラブ旭川・永山南クラブ
1991旭川・末広野球少年団江別・大麻チャイルズ
1990北見グリーンジャガーズ登別・富岸ファイターズ
1989旭川・東五条トリデーズ岩内東野球少年団
1988旭川・豊岡ガッツボーイズ江別・大麻アトムズ
1987旭川・東栄野球少年団留萌・沖見ニュースターズ
1986札幌・西琴似パンダース旭川・大有野球クラブ
1985別海中央ジュニアイーグルス旭川・末広野球少年団
1984旭川・東栄野球少年団稚内野球スポーツ少年団
1983札幌・西琴似パンダーズ江別・大麻バファロー
1982札幌・西琴似パンダーズ旭川・青雲クラブ
1981深川ヤングスターズ旭川・オール春光
1980札幌・みずほファイターズ上湧別/中湧別野球スポーツ少年団

全国スポ少 二度の全国制覇

全国スポーツ少年団軟式野球交流大会。当初は、全道少年野球大会の準優勝チームが北海道代表として出場。スタルヒン杯の優勝チームが北海道代表として出場するようになったのは1995年頃(と思う)。(管理人)
2006年から2013年までは札幌市固定開催。スタルヒン杯全道大会の優勝チームと開催地札幌市から1チームが代表として出場。「札幌市スポーツ少年団春季交流大会」の優勝チームが代表として出場。2002、2014年は旭川市開催のため、旭川市から開催地代表が出場。
2002年に江別市の元江別アニマルズ、2010年に札幌市の小野幌ライオンズが優勝。1981年には三井芦別ブラックスネークスが準優勝を達成。1992年の旭川市の大有野球少年団はベスト4に進出したものの悪天候で準決勝、決勝は中止。

北海道代表の試合結果

※80~90年代は抜け漏れ多いです。悪しからず。
2022
●1回戦 尼崎市武庫之荘野球スポーツ少年団(兵庫)7-2東川大雪野球スポーツ少年団


2021 中止


2020 中止


2019
●1回戦 東広島ジュニア5-2帯広豊成ファイターズ


2018
●1回戦 見能林スポーツ少年団(徳島)2-0新ひだか/静内ホワイト☆スターズ


2017
●1回戦 高志スポーツ少年団(徳島)12-11仁木野球スポーツ少年団


2016
●1回戦 多賀少年野球クラブ(滋賀)6-5札幌/手稲ヤングスターズ


2015
●1回戦 松浦少年野球クラブ(長崎)26-1富良野/扇山レッドペッカーズ


2014
●準決勝 ファイヤーボーイズ(愛知)3-0旭川/神楽少年野球団
●2回戦 旭川/神楽少年野球団6-4矢島野球スポーツ少年団(秋田)
●1回戦 旭川/神楽少年野球団6-4水呑ドルフィンズ少年野球クラブ(広島)
●1回戦 別府鶴見小マリンズ(大分)6-5旭川/永山西クラブ


2013
●準決勝 広畑コンドルズ(兵庫)5-1旭川/東光サンボーイズ
●2回戦 広畑コンドルズ(兵庫)8-1札幌/北光ジュニアファイターズ
●2回戦 旭川/東光サンボーイズ7-6河南少年野球クラブ(大阪)
●1回戦 札幌/北光ジュニアファイターズ6-4車尾スポーツ少年団(鳥取)
●1回戦 旭川/東光サンボーイズ9-0当新田学童軟式野球クラブ(岡山)


2012
●準決勝 JBC玉城スポーツ少年団(三重)3-0札幌/緑丘ホーマーズ
●2回戦 札幌/緑丘ホーマーズ10-2五泉フェニックス(新潟)
●1回戦 JBC玉城スポーツ少年団(三重)7-2旭川/新富野球少年団
●1回戦 札幌/緑丘ホーマーズ5-4杉戸レッドスターズ(埼玉)


2011
●1回戦 那覇・宇栄原オリオールズ(沖縄)3ー1旭川/神居野球少年団
●1回戦 松山・和気軟式野球クラブ(愛媛)1ー1(促進3ー2)札幌/東16丁目フリッパ―ズ


2010
●決 勝 札幌/小野幌ライオンズ1-0平井軟式野球(香川)
●準決勝 札幌/小野幌ライオンズ5-1西陶器ジュニアファイターズ(大阪)
●2回戦 札幌/小野幌ライオンズ6-2西野浦野球スポーツ少年団(大分)
●1回戦 札幌/小野幌ライオンズ7-3乃木ライオンズ(島根)
●1回戦 栗葉少年野球クラブ(三重)5-1旭川/神居東ベアーズ


2009
●2回戦 吉富少年野球クラブ(福岡)6ー0札幌/東ハリケーン
●1回戦 札幌/東ハリケーン2ー1成瀬少年野球教室(神奈川)
●1回戦 七塚はまなす(石川)12ー5江別/野幌ファイターズ


2008
●1回戦 高富野球クラブ(岐阜)11-5札幌/北光ジュニアファイターズ
●1回戦 関城東クラブ(茨城)8-1岩見沢/北真パイレーツ


2007
●1回戦 オブスマクラブ(埼玉)6-4旭川/神楽少年野球団
●1回戦 長曽根ストロングス(大阪)7-4札幌/東ハリケーン


2006
●2回戦 八万ファイターズ(徳島)14-2札幌/上野幌ファイヤーズ
●1回戦 しらさぎファイターズ(兵庫)14-1旭川/愛宕東スーパースターズ
●1回戦 札幌/上野幌ファイヤーズ7-5昭和(岡山)


2005
●1回戦 郡家西(鳥取)2-1三石リトル野球協会


2004
●1回戦 三次少年野球クラブ(広島)2-0札幌/手稲鉄北イーグルス


2003
●2回戦 阿久津少年団(栃木)〇×釧路/音別ヤンガーズ
●1回戦 釧路/音別ヤンガーズ〇×蛇田イーグルス(宮城)


2002
●決 勝 江別/元江別アニマルズ5-4久居Fスターズ(三重)
●準決勝 江別/元江別アニマルズ2-1桜学童(栃木)
●2回戦 江別/元江別アニマルズ1-0内難マリナーズ(石川)
●1回戦 江別/元江別アニマルズ3-2竹城台クラブ(大阪)
●1回戦 白鳥本町(香川)6-5旭川/啓明ライオンズ


1996、1997、1998、1999、2000、2001年は不明です。申し訳ありません。


1995
●1回戦 四箇郷クラブ(和歌山)4-4(抽選)江別・大麻チャイルズ


1988、1989、1990、1991、1992、1993、1994年は不明です。申し訳ありません。


1987
●1回戦 別府野球スポーツ少年団(大分)20-0岩見沢ファイターズ


1986
●2回戦 精義パワーズ(三重)7-1小樽・桂岡ジャガーズ


1983、1984、1985年 は不明です。申し訳ありません。


1982
●2回戦 明神少年団(千葉)7-3小樽・緑町会


1981
●決 勝 横川東(栃木)2-0三井芦別ブラックスネークス
●準決勝 三井芦別ブラックスネークス6-5湊(福井)
●3回戦 三井芦別ブラックスネークス2-1川西フェローズ(兵庫)
●2回戦 三井芦別ブラックスネークス11-0元吉原少年団(静岡)

hinoeumaをフォローする
PAGODA 少年スポーツの記録・北海道版
タイトルとURLをコピーしました