バスケットボール 主要記事 高校バスケ

インターハイ(高校総体)バスケ 北海道予選

北海道高校バスケットボール選手権(全国高校総体北海道大会)

ここでは全国高校総体バスケットボール競技の北海道予選会となっている「北海道高校バスケットボール選手権」について書いています。

概要

全国高校総体バスケットボール競技は
戦前には全国中等学校籠球選手権大会として開催されていたが、戦後の学制改革に伴い1948年より全国高等学校バスケットボール選手権大会の名で国民体育大会として開催1951年に国体より分離。1963年に全国高等学校総合体育大会が開始されるとその一競技となり現在に至る。」
(引用)Wikipedia「全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会」より

全国大会につきましては、戦前の記録は当方では不明ですが、戦後の国体には第1回(1948年)から北海道代表は参加しているようです。よって、この「北海道高校バスケットボール選手権」も70年以上続くイベントとなっています。
全国大会の戦績を見ますと、国民体育大会時代の1951年男子札幌第一高校が優勝1952年に札幌南高校が準優勝ベスト4には1951年に札幌南高校、1966年に札幌光星高校、1987年に東海第四高校が進出しています。
女子では、国体時代の1950年に岩見沢西高校が準優勝札幌山の手高校が2010年に全国制覇同校は1998年、2001年、2011年、2016年にもベスト4

<男子>歴代優勝校・準優勝校

優 勝準優勝
2022白樺学園駒大苫小牧
2021白樺学園駒大苫小牧
2020中止
2019東海札幌白樺学園
2018東海札幌駒大苫小牧
2017東海札幌駒大苫小牧
2016東海札幌札幌日大
2015札幌日大札幌工業
2014東海大四駒大苫小牧
2013東海大四札幌月寒
2012札幌日大旭川大学
2011白樺学園札幌月寒
2010東海大四恵庭南
2009大  麻旭川西
2008東海大四大麻
2007大  麻東海大四
2006大  麻恵庭南

<女子>歴代優勝校・準優勝校

 

優 勝準優勝
2022札幌山の手とわの森三愛
2021札幌山の手北星学園女子
2020中止
2019札幌山の手帯広南商業
2018札幌山の手札幌東商業
2017札幌山の手海星学院
2016札幌山の手旭川藤女子
2015札幌山の手海星学院
2014札幌山の手旭川藤女子
2013札幌山の手札幌東商業
2012札幌創成札幌山の手
2011札幌山の手札幌創成
2010札幌山の手札幌創成
2009札幌山の手札幌創成
2008札幌山の手札幌創成
2007札幌山の手札幌創成
2006札幌山の手函大柏稜
hinoeumaをフォローする
PAGODA 少年スポーツの記録・北海道版
タイトルとURLをコピーしました